Bipolar’s diary

双極性障害とアル中な私の回覧自由備忘録。

我を取り戻す期間

で、ウツで退職(はんばクビ)してから、半年。

クスリをやめて1か月半。

傷病手当の猶予あと1年。

1年を3で割って、最初の半年は落ち着くまでの準備期間で、

次の6か月は、社会(仕事)復帰への準備で

最後の6か月は、恢復への仕上げ。かな。

 

焦らない。

仕事をしたいし、このままでいいのか?とか

来年は死んでるんじゃ?とか絶望的な思いが

ぽん、と上がってくる時があるが焦らない。

焦ると失敗する。ろくな事にならない。

 

やっと、落ち着いて我を取り戻した今を大事にしよう。

もう、この先、大成功やら出世やら、名が売れる!ということはないだろな。

ひと昔は、そうなりたいハングリーさがあったし、

もんどりうつくらい、成功した人がうらやましかったけれど、

今は、こんな人生でも良いんでないかい。と思えるようになった。

もんどりうったところで、どうにもならなかったのが事実で私の実力なのだ。

このまま、不満もなく平和に暮らせていける気もしてる。

 

お金の為の仕事をしつつ、

自分の為の仕事を詰めていく。

親として、子供のサポートに回れること、

老後はなるべく迷惑をかけないこと。

そして、描きたい絵を描くこと。

作りたいものを作ること。

これが出来たら、人生に悔いなし!!